森林認証・合法木材とは?

森林認証には、環境に配慮し経済的に持続可能な森林管理が行われていることを示す「森林管理の認証(FM認証)」と、加工業者・流通業者が認証された森林から生産された材を間違いなく加工、流通する仕組みを持っていることを示す「生産・流通・加工工程の管理認証(CoC認証)」の2種類があります。

弊社では営業本部と関東工場で「CoC認証」を取得し、環境に配慮され、適正に維持管理された森林から生産された製品を、お客さまに確実に供給できる体制を確保しております。 また、全社的な取り組みとしては、林野庁が策定した「木材・木材製品の合法性、持続可能性の証明のためのガイドライン(合法木材)」に対応した製材の入手、加工時の識別等の条件について、全ての製造所で証明を受け、加えて関東工場ではクリーンウッド法の「第二種登録木材関連事業者」としての登録もされており、「合法木材」を提供することが可能です。

PEFC-CoC認証書

pefc-coc

当社の森林認証・合法木材

エリア(製造拠点) 合法木材認定No. 第二種登録木材
関連事業者登録No.
(クリーンウッド法)
CoC認証(PEFC)
北海道(室蘭製造所) 道木連 第236号 - -
東北(仙台製造所) 宮城県木協 第011号 - -
新潟(新潟製造所) 新潟県木連 第025-4号 - -
関東(関東工場) 群馬県木連 第05-03号 HOWTEC-CLW-Ⅱ0050号 PEFC:SGSJP-PCOC-1239
千葉(千葉製造所) ちばの木 第8号 - -
大阪(大阪製造所) 大阪府木連 第20号 - -
広島(広島製造所) 広島-7 - -
熊本(熊本製造所) 熊木連認定第17号 - -