NEWS

お知らせ

ウッドデザイン賞2017に入賞しました。

ザイエンスの木製遊具「もくもくトリデ」が2017年ウッドデザイン賞の木製品分野ハートフルデザイン部門に入賞しました。

木材の「温かみがある」「鋼材と比べて柔らかい」「景観になじむ」「冒険心をあおる」といった遊具の材料としての長所を活かした点。適切な保存処理や部材交換のしやすさへの配慮で耐久性を高めた点。「森林の木々が木材になり、遊具になっている」ということを子ども達が体験学習することができ、木育の一環にもつながる点などが評価されたと思います。

【もくもくトリデの特徴】
・予算や敷地形状にあわせたプランニングが可能です。
・遊具の安全に関する規準に適合しています。
・地域産材の活用が可能です。

もくもくトリデの商品ページはこちら

【ウッドデザイン賞とは】
ウッドデザイン賞(新・木づかい顕彰)は、「木」に関するあらゆるモノ・コトを対象に、暮らしを豊かにする、人を健やかにする、社会を豊かにするという3つの消費者視点から、優れた製品・取組等を表彰するものです。これによって“木のある豊かな暮らし”が普及・発展し、日々の生活や社会が彩られ、木材利用が進むことを目的としています。