SP表示認定制度とは、(一社)日本公園施設業協会の会員企業の中でも、さらに高い品質の製品を提供できる企業の差別化を図る目的で、協会が定めるマネジメントシステムを構築・維持している企業を認定する制度です。