シロアリ工事各種工法

シロアリ工事各種工法

新築住宅予防工事

人体及び環境に優しい薬剤を用い、新築時に行います。

既設住宅予防工事

定期的に防除工事を行うことにより、長期間シロアリからから住宅を守ります。

ハイブリッド工法

防蟻シート(ターメッシュEM)、防蟻コーキング材(ターメシールE)を用いて、 環境への負荷を少なくした予防工事です。

シロアリキャッチャー工法

「埋めるだけ」で5年間安心が持続します。ベイト工法のもつ安全性、確実性に加え、コスト低減をはかった画期的な工法です。